Ver6製品仕様

基本情報 FA-Panel6 PA-Panel6 BA-Panel6 FA-Server6
対応OS   Windows10(IoT Enterprise含む) / 8(8.1含む) / 7 / Server2016 / Server2012(R2含む) / Server2008(R2含む) 32/64Bit版の日本語、英語OS ※1
価格(税別) ¥250,000~ ¥350,000~ こちら ¥100,000
パンフレット ダウンロード ダウンロード ダウンロード ダウンロード
試用版ダウンロード こちら こちら こちら
マニュアル こちら こちら こちら
通信ドライバ FA-Panel6 PA-Panel6 BA-Panel6 FA-Server6
対応機種   100機種以上 100機種以上 100機種以上 100機種以上
接続台数 無制限 無制限 無制限 無制限
通信パフォーマンス こちら こちら こちら こちら
監視(グラフィック)画面 FA-Panel6 PA-Panel6 BA-Panel6 FA-Server6
画面作成   グラフィカルな監視画面を作成できます。
アラーム   アラームの履歴やヒストリカル情報を表示します。
運転操作履歴   機器の運転履歴を表示します。
トレンド   データの推移を確認できるグラフ機能です。
比較トレンド   2つのデータを見比べることができるグラフ機能です。
EMS   各エネルギー管理グラフを表示します。
デマンド監視   消費電力の推移を監視します。
帳票   帳票(日報/月報/年報など)を表示します。
DCS監視システム   DCS管理システムのフレームワークです。
ビル向け中央監視システム   ビル向けの中央監視システムのフレームワークです。
サーバー機能(インターフェイス) FA-Panel6 PA-Panel6 BA-Panel6 FA-Server6
通信ドライバActiveX   独自アプリケーションが直接PLCと通信を行う機能です。
IPLink   ロボティクスウェア製品間やVisualBasic等とタグにアクセスする機能です。
OPC   OPCサーバ(DA1.0/2.0)として、各社SCADAや、VisualBasicと接続できます。
DDE   DDEサーバとして、各社SCADAやExcel、VisualBasicと接続できます。
BACnet BA分野における主流な通信プロトコルであるBACnet通信に対応しています。
サーバー機能(タグ) FA-Panel6 PA-Panel6 BA-Panel6 FA-Server6
通信ドライバタグ   通信ドライバと直接紐づくタグです。
構造化タグ   通信ドライバタグを取りまとめて管理できる機能です。
サーバー機能(アクション) FA-Panel6 PA-Panel6 BA-Panel6 FA-Server6
FTPファイル転送   FTPでファイルを転送します。
SQL実行   SQLコマンドを実行します。
アラーム(CSV/ODBC)   アラームを監視します。
クエリサーバ   監視画面のODBC接続を補助します。
サマリ(CSV/ODBC)   ロギングと集計を行う帳票(日報/月報/年報など)機能です。
シャットダウン   アプリケーションやOSをシャットダウンもしくは再起動します。
スクリーンショット   スクリーンショットをBMP/JPEGファイルとして保存します。
スクリプトVer1   簡易スクリプトで演算します。
スクリプトVer2   本格的スクリプトで多彩な処理をします。
スケジューラーVer2   スケジュール機能です。ICONTと連携することもできます。
ダイアルアップ   ダイアルアップ接続を行います。
タグレポート   タグの現在値をテキストファイルやHTMLファイルなどへ出力します。
デマンド   デマンドを監視します。
バッチ転送(タグ->テキスト)   タグの情報をテキストファイルへ書き出します。
バッチ転送(タグ->ODBC)   タグの情報をODBCデータベースへ書き出します
バッチ転送(テキスト->タグ)   テキストファイルを参照し、取得した値をタグに書き込みます。
バッチ転送(ODBC->タグ)   ODBCデータベースを参照し、取得した値をタグに書き込みます。
ヒストリカルデータ(CSV/ODBC)   CSVやODBCとリンクしヒストリカルデータとして扱います。
ファイルサーバー   監視画面とファイルの送受信を行うことができます。
ファイルバックアップ   ファイルのバックアップを行います。
ファイル操作   ファイルやフォルダのコピー、削除、移動を行います。
ブリッジ   タグからタグへ値を転送します。
メール送信   メールを送信します。
ロガー(CSV/ODBC)   ロギングを行います。
外部アプリケーション実行   外部アプリケーションを実行します。
時刻同期   PCとPLCの時刻の同期をとります。

*1) 日本語版、英語版いずれについても、実行ファイル(インストールされるファイル)は共通です。表示言語はOSのタイプによって自動的に切り替わります。
   メニューやダイアログなどは、日本語OSでは日本語で表示され、それ以外のOSでは英語で表示が行われます。
   但し、以下のものについては日本語のみの表示となっています。
   ・Panel Editor のライブラリタブの画面
   ・Panel Editor のスタートタブで表示される「新規プロジェクト作成」を選択した以降の画面
   ・Panel Editor のフレームワークライブラリで作成されるフレームワーク
   ・Panel Editor で画面編集時、各種コントロールのプロパティダイアログの画面